上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line


さて・・・・



先週入院覚悟で



地元の総合病院へ出かけた爺様



前日医院で処方された薬がきいて



なんとか入院は免れましたが




やはり




手術だけは免れません





今日手術のための検査をして




来週12日に手術が決定いたしました





さずがに今回は



手術が嫌だ!




とは・・・・・





いまのところ言っておりません"^_^"




で・・・・・・




念の為に当日アタシも手術の付き添いを





婆様にお願いされちゃいました





なんでも胆嚢が硬くなっているので



場合によっては開腹手術になるかもしれない




らしく





全身麻酔と言うのも





婆様的にはどうも落ち着かなく




ま~~~ひとりよりふたり




と言ったところでしょうかね~~~





アタシ的には





薄情ですが
 (死んだ旦那様の親だ))))しつこい~~~




申し訳ないですが




さほど心配はしておりませんので(^_^;)



何分今回の事で




少々アタシの期間限定のアルバイトが・・・・・



ピンチ作業がね~~~



思う様にはかどらなく




ピンチ作業の終了期日も迫っておるので





どちらかと言うと





そちらに焦りを感じております(^^ゞ





細かい作業なので





老眼やら肩こりやら頭痛やらに悩まされ



今日は息子君に少々



肩をもんでもらい
 (ちょっと嬉しいかったりする)))))



嵐の新曲で




心躍らせたり(^^♪




と・・・・・





薄情な鬼嫁振りを発揮いたしております(*^^)v







スポンサーサイト
line



さて


無事にペチュニアの鉢あげを済ませ



来週から始まるピンチ作業の前に



ちょいと長くなった髪を切り



少しさっぱりと軽くなった頭に



すっかりご機嫌のアタシ




が・・・・





が・・・・





爺様の様子が<`ヘ´>




昼間より腹痛が




話を聞いていると





夏に発症したすい炎の症状に似ており





その場は




「もしかしたら
 また胆石が悪さしとるかもしれんで
 明日去年入院した病院へ
 行っといでんよ~~~」・・・・アタシ




そう言ってその場はやり過ごしましたが




夜中に発熱




夜中にドッタンバッタントイレに行く度に




大きな物音




どうやら熱で寒くて仕方がない




だから1階のありとあらゆる




引き戸を閉め




トイレに行く度に



熱でふら付くから




さらに物音が激しく




真夜中・・・・




静まり返った家の中



わんずまでも


「なにごとじゃい・・・・
   ワンワン・・・・・U(`^´)U 」



結局朝



娘が勤める医院へ行ったのですが




夕方血液検査の結果がおもわしくなく




明日朝一番に来医院し



紹介状をかくので




去年入院した病院へ行くようにと




電話を頂きましたが





何分去年手術を拒否した経緯もあり




少々先生も口調がきつかったのですが



最悪命に関わるのですから無理もありませんが




再三爺様に忠告していた事を知っている




看護師さんは



娘に




「なんだか
  お母さんが叱られちゃったね~~(^_^;)・・・」



「きっと今頃 母は怒ってると思います
  昨日も今朝も
 爺にはちゃんと話していたから・・・・」娘




アハハ~~~~


久しぶりの大爆発だぁ~~~~<`ヘ´>




って



アタシの怒りはさておき




爺様の状態は実際良くはありません




多分入院だそうです




流石に



今回は言わせていただきました





「爺~~~~~
 諦めて
 今回はちゃんと
 手術せりんよ~~
 でないと~~~
 もっと酷くなるにぃ~~~」・・・・アタシ





実際手術を先延ばしにすると
癒着したりと
大変な事にもなりかねないらしく




ただ



少々気になるのは



夏に胆石が原因で
すい炎を発症して
入院した事は
一瞬忘れていたらしい



と言うより


すい炎で入院した事が理解できていない様子



いろんな意味でやはり大変です




そして




昼間


3本も点滴治療を受けているにも関わらず



爺様にあれやこれやと食べさせる




婆様も要注意




点滴治療を受けてきた意味ないじゃん



当然婆様もアタシに



「爺様にヨーグルトや
 ご飯食べさせちゃ~~いかんにぃ~~」・・・アタシ





「わかっとる<`ヘ´>」・・・婆様




わかっとるなら食べさせるな~~~<`ヘ´>




と心の中でわめくアタシ





その様子を見ていた娘は





「ちゃんと明日看護師さんに
  話しとくからね~~~
 言う事を聞かん爺と婆にふりまわされとるってね」・・・娘


お陰で



少々冷静になったアタシですが



よ~~~~く考えたら




アタシも卵巣脳腫と言う爆弾抱えてました





アハハ)))))





人事ではありませんね~~~~




先月半ばの体調不良は



卵巣脳腫が少々悪さをしていましたっけ



すかさず娘に




「母も気をつけます・・・」アタシ




「はい・・・・

 そのようにお願いいたします」娘






 
line




8月20日の検査にて




卵巣脳腫が無くなっており






治ったぁ~~~~~(^_-)-☆





と喜んだのもつかの間・・・・・






その日より10日後に






再び出血(~_~;)






前回の出血より13日目の出来事です





暫くは「闘病記」として





いわゆる




「更年期」に突入した






アタシの身体の変化を




記事として記録し





この間のいろんな変化を





書き残していこうと思いますので





暫くお付き合いくださいませませ(^_-)-☆









この10月にいよいよ50歳を迎えるアタシ






そのせいか





今年は市から




いろいろな検査のお誘いがありましたぁ~~\(~o~)/





その中で先日受けた




骨粗しょう症の検査で





これまた不思議な現象に出くわしましてぇ~~(^^ゞ





前回ほぼ10年前に検査を受けた頃よりも






骨密度が復活





確か40歳の頃に受けた検査では





80パーセント代で







精密検査を受けたのですが






今回は97パーセントと言う事で





再度精密検査を受ける事もなく





異常なしとの事でしたぁ~~~





カルシウムが失われる原因の一つに




食品添加物としてしようされる




「りん」があるそうですが






振り返ってみれば





あの頃缶コーヒーを良く飲んでいたなぁ~~(^^ゞ





今は殆ど口にしていませんし






インスタント食品も食べる回数が





減ってますし





時間があるので





手作りの食事が増えたのは確かです





10年かけて普通に食事してきただけなので




これと言ってサプリメントを服用したわけでもないし





いかに





日々の食事が大事なのかと言うことですよね~






爺様は脂質の取りすぎ




アタシは少々糖分の取りすぎ




娘は食べる時間が不規則




が・・・・




今後の課題かな????





婆様?????






う~~~~~ん







なし(*^^)v




我が家で一番健康な75歳(^_-)-☆
line


さて




先週の日曜日に旦那様の




7回忌の法要をすませましたぁ~~~





当初は




家族だけでの法要を望んでいた





アタシと息子君夫婦に娘ちゃん





強引に派手な法事を進め





おまけにお客さんまで





結局手伝わなくてはならなくなった事に





息子君と娘ちゃんは大爆発





娘ちゃんはアタシの腹痛もあり





爺様と婆様とはまともに





顔も合わせないし話もしや~~しない






当のお二人はお客さんへの対応やらで







全く気にもしておりませんがね~~~(^^ゞ




お子達の言い分も最もなのですが




自殺未遂による低酸素脳症で




植物状態のまま旅立った




父親が不憫でならないのよね




もちろんアタシもだし





ここいらの法事はある意味



お祭り騒ぎのようなものですし(^^ゞ



旦那様が苦しんみ悩んだ日々を



どうしても思い出してしまうので




本音はそっとしておいてほしいのですがねぇ~






さて・・・・・ウフフ))))






アタシの卵巣にあったできもの





卵巣脳腫と言う病気ですが






法事の前日と当日の





あの腹痛




17日より月経も始まったので





生理痛だな・・・・



と思いながらも





痛いからしかめっつらしてたら






婆様に
 「ふてくされた顔をするでない<`ヘ´>」





と叱られてましたが





あの痛み






どうやらこの時に



卵巣脳腫が





運よく月経と共に




流れ出てくれたようで





20日の検査では





先生も驚いたぐらいに





卵巣は綺麗になっておりましたぁ~~~\(~o~)/




暫くは様子診となりましたぁ~~~~





ご心配をおかけしてしまいましたm(__)m















line



今年もやってきました



お盆



旦那様が亡くなって




もう6年





今年は7回忌





お盆明けの日曜日に





ごく近い身内だけで





法要を行います





が・・・・・・






その前に






17日と18日にかけて







お泊りのお客さんが見えます







冬場のお客さんは






お座敷で寝泊りしていただくのですが






何分夏のこの時期





お座敷にはエアコン完備してませんので





息子夫婦が使っていた部屋にお泊りしていただくことに






さ~~~~大変






息子夫婦が新居別宅へ引っ越してからは





物置部屋になっておりますし





息子達が置いていったままの





私物もそのままになっておりますし






ホコリぼう~~~けですから





お掃除しなくてはなりません





相変わらず






朝の体温は37℃超えのアタシの身体






常にほろ酔い加減のふらつき




8畳の部屋を掃除するのに





1週間もかかっちまいましたぁ~~~~~(~_~;)






この間つくづく思ったのですが





ガンかもしれないと疑惑が上がった瞬間は





婆様もそれなりに心配してくれたり





食事の仕度も手伝ってくれたのですが





ガンではないと分った瞬間






再び何もかも丸投げされました





病気なのは変わらないのに




身体しんどいままなのに~~~(>_<)





挙句の果てには





「お客さんが来ている間は
ふて腐れた態度は取らないように」・・・・婆様




釘もさされました




単純にアタシ・・・・・




こんきい~~~~~(>_<)
 (疲れるぅ~~)





だけなのに





婆様にはふて腐れている






としか写っていないようで






自分の身体に気遣う事に疲れました(>_<)





ほろ酔い気分の状態は




以前にもあったのだし





今回たまたま




病気が発覚したけど





ヘタすれば知らないままだったんだし





だから






病は気から・・・・って





理解されていないようなので





アタシは病気よ!って




被害妄想を持つことを辞めました





今までのように




アタシは鬼嫁だぁ~~~~<`ヘ´>




って気合を入れて頑張る事にしました




昨夜はグッスリ寝たかったので




本物のほろ酔い気分で寝ました(-_-)zzz




そしたら






旦那様が夢に久しぶりに現れ





「ごめんm(__)m」と誤りにきました





夢の旦那様に免じて




許してあげます





今日もほろ酔い気分にしたってます





少々おかしくなってます・・・




ガハハ~~~(^_-)-☆



8月14日0時51分




おやすみなさい(-_-)zzz
line
line

line
プロフィール

りえママ

Author:りえママ
田舎の農家に嫁に来て
早や30年!
いまだに、憶え切れない
あんな事、こんな事の
田舎の風習
2016年旦那様に先立たれ
未亡人となってしまい
それでも嫁ぎ先で頑張ってます
いつしか
可愛い嫁さんから鬼嫁へと変貌し
いつか訪れる老人介護と直面する予定です

リンクフリーです
その際はお知らせください
こちらでもリンクをさせていただきます♪

line
FC2カウンター
line
最新記事
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
リンク
line
sub_line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
ブロとも一覧

健康Life

レオン&ママのブログ 
line
月別アーカイブ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
最新トラックバック
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。